ファイル・バインダー未分類

巻貼りファイルのコーナーの処理

今日は巻貼りファイルのコーナー部分について説明したいと思います。

巻貼りファイルのコーナーの処理としては、かど角、角丸、コーナー金具付き、覆輪がよく用いられます。

ファイルの耐久性は

かど角 < 角丸 < コーナー金具付き < 覆輪

の順で強くなりますが、覆輪タイプは現在では非常に少なくなっています。

また、飲食店のメニューブックやホテルのインフォメーションなど、頻繁にお客様がお手にするファイルの場合は、デザインとの兼ね合いもございますが、コーナー金具を付けていただきますと耐久性が上がります。

弊社はお客様の仕様に合わせた様々なファイルを生産しております別注専門製造メーカーです。100冊以上の場合、市販品よりも安くオリジナルファイルを製造することも出来ますので、お気軽にお問合せください。

info@chess.co.jp