レバーアーチ金具

金具の種類

金具の種類は、それぞれの特徴がございますので用途に合わせてご選択ください。

 リング系金具パイプ系金具
ページをめくりやすい
ページ途中を開いたまま固定できる
枚数を多く挟める
長期保存に向く
ページを入れ替えやすい
主な用途マニュアル、取扱説明書、
カタログ、メニューブック等
多枚数文書管理、契約書保存、
長期保存用ファイル等

レバーアーチ金具

■ レバーアーチ金具

特徴:海外でよく使われる金具です。
リングが大きいため、多枚数を収納することができます。
内容物が動かないように、ほとんどの金具でコンプレッションバー(押さえバー)が付属します。

サイズバリエーション:ー

穴数バリエーション:2穴

主な用途:マニュアル、取扱説明書、カタログ等