プラスチックバインダー金具

金具の種類

金具の種類は、それぞれの特徴がございますので用途に合わせてご選択ください。

 リング系金具パイプ系金具
ページをめくりやすい
ページ途中を開いたまま固定できる
枚数を多く挟める
長期保存に向く
ページを入れ替えやすい
主な用途マニュアル、取扱説明書、
カタログ、メニューブック等
多枚数文書管理、契約書保存、
長期保存用ファイル等

プラスチックバインダー金具

■ プラスチックバインダー プラX型金具

特徴:多穴バインダータイプのため用紙をしっかり固定できますので、ページを頻繁にめくる書き込み用のファイルなどに適しています。
金属式の多穴バインダーよりファイル重量を軽くすることが出来ます。

サイズバリエーション:外寸18~27mm
B7,A5,B5,A4長

穴数バリエーション:4穴,13穴,18穴,20穴,26穴,30穴

主な用途:カタログ、取扱説明書、ノート形式ファイル、カルテファイル等

■ プラスチックバインダー L型バインダー(Q)金具

特徴:多穴バインダータイプのため用紙をしっかり固定できますので、ページを頻繁にめくる書き込み用のファイルなどに適しています。
金属式の多穴バインダーよりファイル重量を軽くすることが出来ます。

サイズバリエーション:外寸15.5~24mm
B7,B5,A4長

穴数バリエーション:12穴,26穴,30穴

主な用途:カタログ、取扱説明書、ノート形式ファイル、カルテファイル等

■ プラスチックバインダー L型バインダー(P)金具

特徴:多穴バインダータイプのため用紙をしっかり固定できますので、ページを頻繁にめくる書き込み用のファイルなどに適しています。
金属式の多穴バインダーよりファイル重量を軽くすることが出来ます。

サイズバリエーション:外寸17~20mm
B7長

穴数バリエーション:6穴,12穴

主な用途:カタログ、取扱説明書、ノート形式ファイル、カルテファイル等

■ プラスチックバインダー スライドバインダー(AM)金具

特徴:多穴バインダータイプのため用紙をしっかり固定できますので、ページを頻繁にめくる書き込み用のファイルなどに適しています。
金属式の多穴バインダーよりファイル重量を軽くすることが出来ます。

サイズバリエーション:外寸13~28mm
B7,A5,B5,A4長

穴数バリエーション:6穴,20穴,26穴,30穴

主な用途:カタログ、取扱説明書、ノート形式ファイル、カルテファイル等

■ プラスチックバインダー スライドバインダー(T)金具

特徴:多穴バインダータイプのため用紙をしっかり固定できますので、ページを頻繁にめくる書き込み用のファイルなどに適しています。
金属式の多穴バインダーよりファイル重量を軽くすることが出来ます。

サイズバリエーション:外寸16mm
B5長

穴数バリエーション:26穴

主な用途:カタログ、取扱説明書、ノート形式ファイル、カルテファイル等

■ 多穴バインダー プラスチック薄型金具(カルテ用)

特徴:カルテの背幅の薄いファイルにする場合に利用します。

サイズバリエーション:外寸30mm
A5,B5,A4長

穴数バリエーション:20穴,26穴,30穴

主な用途:カルテファイル

■ 手帳用プラスチックバインダー金具

特徴:多穴バインダータイプのため用紙をしっかり固定できますので、ページを頻繁にめくる書き込み用のファイルなどに適しています。
金属式の多穴バインダーよりファイル重量を軽くすることが出来ます。

サイズバリエーション:外寸13~27mm
B5長

穴数バリエーション:5穴,6穴

主な用途:カタログ、取扱説明書、手帳、ノート形式ファイル、カルテファイル等