硬質塩化ビニール(PVC)

プラスチックの素材

プラスチックの素材は以下の特性がございますので、用途に合わせてご選択ください。

硬質塩ビニール (硬質塩ビ/PVC)

加工性が良く、アクリルより柔らかい素材です。

また燃えにくく、衝撃に強いためディスプレイ用途として幅広く利用されています。
色も豊富に種類があります。

  • 長所
    • 耐候性に優れ、紫外線など外部の環境での使用にも耐えうる。
    • 耐薬品性に優れる。
    • 耐酸性・耐アルカリ性:酸やアルカリに強い。強酸には僅かに侵される。
    • 耐水性に優れ水を通さない。
    • 難燃性が高く燃えにくい。
    • 高い強度を持つ。
    • 電気絶縁性に優れ電気を通さない。
    • 加工性に優れ硬質から軟質まで対応。型押し、エンボス加工にも最適
    • 着色性にも優れる。印刷性も高くプリントできる。
    • 価格が安価。
  • 短所
    • 耐熱性に弱く加熱すると65℃から85℃で軟化する。
    • 有機溶剤などに弱く侵される。
    • 耐衝撃性は低い。